CMで話題!白髪対策【マイナチュレ】白髪用ヘアカラートリートメント使ってみた!口コミ&レビュー

CMで話題の白髪対策「マイナチュレ」白髪用ヘアカラートリートメントをご紹介します。

マイナチュレは、かれこれ3年以上、ワタシが愛用しているヘアカラートリートメント。

詳細はこちら>>毛髪診断士&美容師が商品開発【マイナチュレカラートリートメント】

NHKにも出演された毛髪診断士さんが開発した商品で、頭皮に優しく、仕上がりの色ツヤ、手触りも大満足できるアイテムです。

気になる白髪、ばっちりカバーできます。

 

[st-kaiwa3]市販のカラー剤は、一度使うと毛の内部がスカスカになって日がたつにつれてパサパサ感が強くなります。 白髪のセルフケアは、白髪用ヘアカラートリートメントがおススメです。[/st-kaiwa3]

 

目次

マイナチュレ 商品情報

商品名 マイナチュレ カラートリートメント
内容量 1本200グラム
2色 ダークブラウン・ブラウン
価格 本体価格 1本4378円 +送料

定期購入
1本 初回2980円 2回目~3718円 送料無料
2本 初回3380円 2回目~7436円 送料無料

使い方 シャンプー後タオルドライした髪に塗布。
10分程度置いて洗い流す。
特徴 1本で4つのケア:白髪ケア・スカルプケア・エイジングケア・ヘアケア
無添加(合成香料・シリコン・鉱物油・パラベン・ジアミン系染料・紫外線吸収剤・サルフェート・法定タール色素
植物由来原料94%
生産国 日本製
販売会社 株式会社レッドビジョン TEL:0120-601-558
公式オンラインショップ マイナチュレ公式サイト
インスタグラム マイナチュレ公式アカウント

 

こんな方におすすめ

  • 美容院で白髪染めをする間隔が短くなってきた。
  • 白髪染めをすると頭皮がピリピリする。
  • 忙しくて美容院で白髪染めする時間がない。
  • 白髪染めには抵抗があるが、若白髪が目立つようになってきた
  • よく染まるヘアカラートリートメントを探している
  • 若白髪が気になりだした。

 

[st-marumozi fontawesome=”” bgcolor=”#FFB74D” bordercolor=”” color=”#fff” radius=”30″ margin=”0 10px 0 0″ myclass=””]↓画像をクリックすると公式サイトに移動します。[/st-marumozi]

マイナチュレ ヘアカラートリートメント 評判・口コミ

SNSでもしっかり染まると高評価でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

マイナチュレ オールインワン カラートリートメント❣️❣️❣️ (ダークブラウン) トリートメント 女性用✨👩🏻‍💼❤︎ ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎ こちらは、美容師さんが開発した ケアしながら、白髪を染めることが出来るカラートリートメントになります。 オーガニック配合で髪に優しいのて、 敏感肌、肌荒れを起こしやすい方には オススメです☝🏻✨ カラートリートメントは、染まりにくい イメージがありますが、美容師さんが 染まりに拘って開発されただけあり、 染まりやすく、アンケートでも96.1%の方がよく染まると回答を頂けているようです。 ※ヘアカラーのように1回でしっかりと 染めるものとは違います。 ✳︎✳︎✳︎✳︎ 母にこのカラートリートメントを使用していただき感想を聞いたところ、 カラートリートメントなのに、 よく染まるし、髪にツヤがでて手触りが 良くなった。 ツンとする匂いもしないから、 放置時間も気にならないと言っておりました🧒💚 すすぎをしっかりするところが ポイントだそう❤︎ ✳︎✳︎✳︎✳︎ 髪のパサつきを抑える 「ホホパオイル」「アルガンオイル」が 配合されています。 8種類の精油配合で植物エキスの香りがします。香りがうっすら香るくらいです✨✨ ✳︎✳︎✳︎ 使用の仕方は、 シャンプー後、髪の水気をタオルで引き取り、トリートメントをぬり10分放置。 後は洗い流すだけです💚💚💚 緊急用としても重宝しそうですね。 ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎ 白髪を染めたいけど、ダメージが気になる方にオススメのオールインワンカラートリートメントです❤︎❤︎❤︎ ✳︎✳︎✳︎✳︎ #マイナチュレカラートリートメント #ダークブラウン #白髪染め #髪のお洒落を楽しもう #笑顔を増やす商品 #オーガニック #マイナチュレ #母喜びました ✳︎✳︎✳︎

kanariya/cosme(@kanariya_red)がシェアした投稿 –

 

[st-cmemo fontawesome=”fa-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]美容院でも「きれいに色が入ってますね。何を使っているのですか?」と問われ「これならうちでカラーをする必要もないです」とまで言われました。大満足です。[/st-cmemo]

[st-cmemo fontawesome=”fa-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]本当に久しぶりの髪の輝き、色合いも、2回したぐらいで白髪もきれいに染まりつつあり本当にうれしいです。[/st-cmemo]

[st-cmemo fontawesome=”fa-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]マイナチュレは短時間で手軽に染めることができ、塗りやすくてヘナに負けないくらいです。
髪きれいですね、と言われることが増えて気分をよくしています。
[/st-cmemo]

*マイナチュレ公式サイトより抜粋

マイナチュレ白髪用ヘアカラートリートメント 使ってみました!

ブラウンを使ってみました。

マイナチュレ

ショート用の30gはこれくらい。

マイナチュレ

カラートリートメント使用量の目安
ショート/マスカット10個分(約30g)
セミロング/マスカット12個分(約35g)
ロング/マスカット14個分(約40g)

リタッチの時は、これより少ないくらいの量で間に合ってます。

香りはふんわりとシトラス系の爽やかな香りで、市販のカラー剤のような刺激臭は全くしません。

 

マイナチュレ

 

シャンプー後しっかりタオルドライした髪に塗布。

ワタシは、髪が乾いている状態で塗布することが多いです。

マイナチュレ

 

マイナチュレ

しっかりカバーしたいのでラップをまいてからヘアーキャップをかぶります。

マイナチュレ

10~15分置きます。

その後お湯で色が出なくなるまでしっかりと流します。
マイナチュレ

トリートメント効果がすごくて、普通のトリートメントよりサラサラ感やツヤ感がUPします。

美容院で染めなくても、十分満足できる仕上がりです。

ワタシが使う頻度は、2~3週間に1回くらい。

マイナチュレは、他のヘアカラートリートメントに比べても、色持ちがいいような気がします。

月1で通っていた美容院での白髪染めリタッチの回数もぐっと減り年に数回、美容院でメンテナンスするだけでよくなりました。

 

 

マイナチュレの色選び ダークブラウン・ブラウン

色はダークブラウンブラウンの2色あります。

公式HPでは、初めて使用される場合は「ダークブラウン」がおススメされています。

ダークブラウン

白髪の多い夫の髪の毛で比べてみました!

しっかりと色がついて、ほとんど白髪があるとは気づかれないレベルになりました。

ブラウン

黒い髪にブラウンを使うと、全体に柔らかい色合いになりました。

それほど色も浮かないので、明るめが好きな方はブラウンがおすすめかも。

 



ヘアカラートリートメントとカラー剤の違い

市販の白髪染めカラー剤や美容院の白髪染めは強い薬剤をつかうので、頭皮や髪にとても負担がかかります。

マイナチュレ

いったん白髪になると黒髪にもどらない、とも言われています。

白髪とはながく付き合っていかないといけないので、髪にも頭皮にも優しい白髪ケアをしたいですよね。

そこで、頭皮に優しい白髪ケアのアイテムとして、「白髪用ヘアカラートリートメント」が続々と登場してきました。

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

「白髪用ヘアカラートリートメント」は髪の表面に色をコーティングするイメージ。薬剤でキューティクルを開いて内部に色をいれるカラー剤に比べるとダメージは断然少なくなります。

[/st-mybox]

◆カラー剤:キューティクルが乱れるので、ダメージが大。

◆カラートリートメント:表面をコーティング。

マイナチュレシリーズのGMPに基づく徹底した品質管理

女性用育毛剤の研究開発に特化してきた「レッドビジョン」の【マイナチュレ】シリーズ。

厚生労働省の定めるガイドラインGMPに沿って、製品の安全を担保し、適切な管理を徹底されています。

妊娠や出産などのライフイベントがあり、日ごろからお肌のトラブルも多い女性の方々に、安心感を持ってお使いいただくために、添加物をできる限り加えず天然植物由来の成分を使用することで、お客様の体に負担をかけず、効果と安心感を両立しています。さらに、歴史ある国際的な品質評価機関であり、高い品質水準に達した製品に与えられる認証であるモンドセレクションをマイナチュレシリーズにおいて受賞しており、安心感を持ってお使いいただける品質を実現しています。*レッドビジョンHPより

発売からたった2か月で@コスメの上半期ベストヘアカラー1位を受賞した実力のヘアカラートリートメントです。

 

 

 

マイナチュレ 人気の秘密

染まりがよいのに、髪と頭皮を傷めない優しい仕上がり

今まで、女性用育毛剤に特化して研究開発をしてきたマイナチュレなので、頭皮、毛髪を知り尽くしています。

その上、商品を開発された「高橋綾さん」はNHKのヘアケア特集にもご出演された美容師歴15年カラーリストもされていた、ヘアケアのプロ「毛髪診断士」さん!

ご自身の円形脱毛症の経験がきっかけで、頭皮と髪にやさしいマイナチュレの開発につながったということです。

マイナチュレ ヘアカラートリートメントの成分

白髪ケア アシタバ葉、ウコン根茎、オレンジらふぃー油、フユボダイジュ花
染まった色をきれいに見せ、さらに褪色防止まで考えた成分を配合。自然で美しい黒髪へ。
スカルプケア ゴボウ根、ローズマリー葉、セイヨウキズタ葉、アルテア根、スギナ、ボタン、ガゴメ
多くの方が安心して愛用できるように、髪や頭皮にダメージを与えることのない成分を厳選。
ヘアケア ホホバオイル、アルガンオイル
髪のダメージをケアする成分を配合。「染めたらパサパサになる」というイメージを覆す、きしみやパサつきのない、指通り滑らかな髪へ。
エイジングケア アルニカ花、オドリコソウ花、セイヨウオトギリソウ、カミツレ花、セージ葉
年齢を重ねて衰えた頭皮や毛髪の環境を整えて、気になる髪の「うねり」、「パサつき」、「へたり」や頭皮のダメージ、ニオイなどに働きかけます。

肌に負担がかかる化学成分は「無添加」。
やさしさにこだわってます。

「合成香料フリー」、「シリコンフリー」、「鉱物油フリー」、「パラベンフリー」、「ジアミン系染料フリー」、「紫外線吸収剤フリー」、「サルフェートフリー」、「法定タール色素フリー」

浴室・洗面所・手に色はつかない?

浴室・洗面所の汚れは?

浴室・洗面所に色がつくのが一番心配でしたが、大丈夫でした。

すぐに洗剤などで洗い流せば落ちますが、時間が経つと落ちにくくなります。
浴室や洗面所に色がついた場合は、すぐに洗い流してください。
事前に、お風呂場や洗面台を水や洗剤で濡らしてからご使用になると、色移りの予防になります。

洗面所やお風呂場についてしまっても、すぐに流せば落ちました。

時間がたったときでも、普通の浴室用洗剤で落ちます。

注:髪のケラチンに反応するので、普段からまめに掃除しておくのが汚れないコツでもあります。

手につくと水だけでは落ちにくいので、ビニール手袋は必須です。

とくに爪の間がやっかいです。

 

ヘアカラートリートメントを使う時の注意点

手、爪、おでこなどに色が付いた場合は、せっけんやシャンプーなどですぐに洗い流しましょう。

時間が経つと取れにくくなる可能性があるため、ビニール手袋の使用がおススメです。

また、染料は乾燥した肌や傷がある部分に残りやすいため、ご使用の際はあらかじめハンドクリームやオイルなどで保湿を行い手袋をしていただくと着色の予防になります。

 

マイナチュレ ヘアカラートリートメント 購入情報

公式オンラインショップからの定期購入が最安値になります。

通常価格: 1本 本体価格4378円+送料750円 5128円

定期購入

1本定期コース 初回価格¥2980 2回目以降
¥3718
2本定期コース(同色2本 ) 初回価格¥3380 2回目以降
¥7436

*送料無料。
*30日間の全額返金保証。
*定期縛りの回数はありませんが、解約の希望がない場合は、毎月継続的に届きます。
*本数、お届け周期の変更、解約は次回発送の7日前までに申し出てください。

 

実店舗

ロフトでの販売が始まりました!

ロフト店舗検索>>こちら

*店舗での購入は在庫をご確認のうえお出かけください。

参考:白髪用ヘアカラートリートメントについて

 

ヘアカラートリートメントとは、使用していくうちに色素が髪の表層部に徐々に浸透・蓄積し、髪を染めていくヘアカラーリング剤。
薬機法上は染毛料として化粧品に区分され、ヘアマニキュアなどと並び、半永久染毛料とされる。 使い方や染まり方の特徴が製品によって異なり、黒色の髪を明るくすることはできない。
Wikipediaより

 

Q:カラートリートメントは一般的な白髪染めやヘアカラーリングと違うのですか?

A:はい、異なります。
カラートリートメントは髪の表面に色を付着させるものです。
髪を明るくしたり、毛髪内部で化学反応を起こして髪を染めるヘアカラーや白髪染めとは異なり、カラートリートメントは、髪や頭皮への負担も少なく、安心してお使いいただける商品です。

 

美容院のヘアカラーや市販のカラー剤は、キューティクルを開いてそこに染料をいれます。
毛髪の内部まで浸透し色持ちはしますが、 ケミカルな薬剤で髪を染めるため、毛根へのダメージも強く、頭皮をかなり傷めてしまいます。

それに対し、ヘアカラートリートメントは地肌を傷めないように、植物由来成分中心で作られているものが多いのが特徴。
髪の表面に色をコーティングするイメージになります。

 

 

へアカラートリートメント  メリット・デメリット

メリット

  • 地肌・髪に優しい
  • トリートメント効果でツヤ感UP
  • 手軽に使える
  • コスパがいい

デメリット

  • カラー剤に比べて色落ちしやすい
  • 使う頻度が多い

マイナチュレ 白髪用ヘアカラートリートメント 全成分

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAl、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる