ヘアケア 白髪ケア

髪が痛まない白髪染め!ヘアカラートリートメントおすすめ3選
きちんと染まる白髪用ヘアケアはこれ!

新型コロナの自粛生活で、白髪が大変なことになっている方も多いのではないでしょうか?

染めても染めてもニョキニョキ生えてくる白髪・・・。
悩みの種ですよね。

自分で白髪を染めている方も多いと思いますが、
ドラッグストアなどで見かける市販の白髪染めカラー剤は、薬剤のダメージで髪が傷んでパサパサになったり、地肌にとても負担がかかります。

髪の毛は「死んだ細胞」なので、傷ついても自力で修復せず、使えば使うほどダメージが蓄積してしまうんですよね。

根本の白髪がすこし気になる、なかなか美容院に行く時間がない、という方には

ホームケアで白髪をカバーできる、白髪用ヘアカラートリートメントを使うのがおすすめです。

白髪用ヘアカラートリートメントとカラー剤の違い

市販白髪用カラー剤 薬剤でキューティクルを開いて髪の内部に色を入れる。
アルカリ剤成分の残留が髪のダメージに。
白髪用ヘアカラートリートメント 髪の表面に色をコーティングして白髪をカバー。

市販のカラー剤を使っていると、染めた直後よりも、日数がたつほど髪がパサパサになったりします。
それは、髪の内部に残留した薬剤の成分がダメージを与えるのが原因です

カラー薬剤は地肌の毛根にも負荷がかかるので、白髪や抜け毛が増えてしまうというリスクも大。

白髪用ヘアカラートリートメントは髪に優しい分、色落ちが早いという欠点がありますが、
染まりあがりも改善されて、しっかり白髪をカバーできるものが増えてきました。


今回は、数あるヘアトリートメントの中で、

①きちんと染まる
②髪・地肌へのヘアケア効果が高いもの
③口コミ評価が高いもの

をピックアップしてみました。

すべて実際に使用して、満足できる仕上がりを実感、どれを選んでも失敗しない!ヘアカラートリートメントです。

*個人的な感想です。効果には個人差があるのでご了承ください。

白髪用ヘアトリートメント おすすめ3選

通常価格 最安値 公式ページ
マイナチュレ 4760円 定期購入初回価格

2本3370円(1本あたり1685円



ルプルプ 3000円 初回お試し価格1980円

2本定期購入初回価格3240円



利尻 3000円 初回お試し価格 2000円

 

白髪用ヘアカラートリートメント 使い方を解説!

自分で手軽にできるのが魅力の白髪用ヘアカラートリートメント!

ワタシが一番長く愛用しているのは、こちらのマイナチュレです。

 

マイナチュレは、育毛剤を長年研究している毛髪診断士・美容師さんが開発した商品。 なので、地肌に優しい美容液のような成分と、染まり具合、仕上がりのツヤがとても良いです。

 

白髪用ヘアカラートリートメント

白髪がかなり目立ってます・・・。

白髪用ヘアカラートリートメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま手で付けてもOKなのですが、ワタシはクシをつかっています。

ビニール手袋はつけなくても大丈夫と書いてあるヘアカラートリートメントもありますが、
色が手につくと、なかなか落ちないことが多いのでビニール手袋はつけるのがおすすめです。

 

白髪用ヘアカラートリートメント

髪が乾いている状態で使う方が、しっかり色がのるような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手でもみこむ!

白髪用ヘアカラートリートメント

ラップで覆ってから、シャワーキャップをかぶって15~30分くらいおきます。

白髪用ヘアカラートリートメント

白髪用ヘアカラートリートメント

お湯で流します。

流しおわったら、浴槽の床も丁寧に洗っておきましょう。

洗いあがりは色が移りやすいので、濃い色のタオルを使うのがおすすめです。

髪のツヤ感もUP、目立っていた白髪もしっかりカバーできました。

白髪用ヘアカラートリートメント

 

白髪用ヘアカラートリートメントを使うメリット・デメリット

メリット

・頭皮・髪に負担がかからず、ダメージが少ない。

・自宅で簡単にセルフケアができる。

・美容院に行く手間・費用・時間が節約できる。

・ストックしておけるので、好きなときに白髪カバーができる。

・浴室が汚れない

デメリット

・色落ちする。

・白髪染めカラー剤にくらべると、染めるは弱い。

・セルフケアなので、後頭部など染め残しがでる。

白髪用ヘアカラートリートメントはこんな方におすすめ

美容院に行く回数を減らしたい方

リタッチで月に1回は白髪染めをしている方は、ヘアカラートリートメントを併用することで美容院に行く回数をぐっと減らすことができます。

敏感肌の方

頭皮も顔のお肌も一体なので、敏感肌などお肌の弱い方はカラー剤の薬剤はお肌に負担がかかります。

薄毛も気になる方

「薄毛」で悩む女性がとても増えてきていますが、白髪ケアでさらにダメージを与えると薄毛も進んでしまいます。

若白髪の方

ストレスや生活習慣の乱れ、出産や育児疲れでの若白髪は、一過性のこともあるので、カラー剤を使わずに頭皮に負担のかからないヘアカラートリートメントでのケアがおすすめです。

白髪用ヘアカラートリートメント一覧

今回は、管理人が実際に使用した白髪用ヘアカラートリートメントの中で特に実感できた商品を紹介していますが、上記以外にも白髪用ヘアカラートリートメントはいろいろなものが発売されています。

LABOMO(ラボモ)
スカルプアロマ
ヘアカラートリートメント
毛髪と頭皮のプロ「アートネイチャー」が開発したすぐに染まる美容カラートリートメント。
3300円税込み 定期価格2640円


POLA グローイングショット カラートリートメント 髪のダメージを補修しながら染色する1品2役のカラートリートメント。
3190円税込み


髪萌ヘアカラーHATUMOE 5分でしっかり染まる頭皮が痛くないW白髪染め。
2本セット4600円(税抜き)
初回限定価格3680円(税抜き)


【クロエベール】 5泡タイプのヘアカラートリートメント(税抜き)
10分で白髪染めもヘアケアも完了!ヘアカラーとトリートメントの1品2役!
通常価格3,200円
→定期コース特別価格【2,880円】
クロエベール_濃く・うる艶髪
DHC Q10プレミアムカラートリートメント 1回5分、美しくつややかな理想の髪色に染める!白髪用カラートリートメント
通常価格 ¥2,500(税抜)
キャンペーン価格
¥2,100(税込¥2,310)
DHC Q10プレミアムカラートリートメント

美容院で白髪染めをしている人は、3週間程度で根元の白髪が目立ってしまう方が多いと思います。

黒髪をキープするには、美容院代も時間もかなりの負担。

自宅で簡単に使える白髪用ヘアカラートリートメントを上手に活用すると、美容院へ行く回数も、頭皮のダメージも減らすことができ、費用も時間も節約できます!

ぜひ、ご自分に合うヘアカラートリートメントを見つけてください!

-ヘアケア, 白髪ケア

© 2020 OTONA COSME Powered by AFFINGER5