白髪染めカラー剤はダメージ大!?白髪のカバーに【マイナチュレ】ヘアカラートリートメントの使い方

ヘアケア

ここ最近、白髪染めカラートリートメントがたくさん登場してきました。

グレイヘアも話題になって、白髪に対しての意識が少しずつ変わってきているような気がします。

先日も、ドラマ「メゾン・ド・ポリス」で久しぶりにみた「手塚理美さん」がすてきなグレイヘアにされていて、びっくり。

近藤サトさんのグレイヘアも、上品で素敵です。

美容院の刺激の強いカラー剤が合わない、白髪染めが面倒などなど、今まで我慢をしてきた女性たちが次々とカラー剤から卒業しています。

ただ、グレイヘアに移行するには意外と手間がかかるもの。白髪を放置するだけではまだら模様の不潔な感じになってしまいます。

カラー剤を使わず、ナチュラルにカバーできるヘアカラートリートメントは、この先グレイヘアに移行したい方にもおススメのアイテムです。

頭皮にも負担がかからず、健康な髪を維持できます。

白髪染めヘアカラートリートメントの選び方

管理人のおススメは「マイナチュレ」です。

いろいろと使ってみましたが、とても染まり具合がよいので、1回でキレイな仕上がりを実感できます。

マイナチュレはNHKにも出演された毛髪のエキスパートが開発したヘアカラートリートメントなので、とっても髪にやさしくて、普段のトリートメントとしても使いたいくらい髪の手触りがUPします。

価格も定期便の利用で1本約3000前後(初回、2回目以降、本数で変わってきます)

リタッチだけに利用する場合でしたら、1~2か月はもつと思います。

マイナチュレおすすめポイント
エッセンシャルオイルを贅沢に配合
植物由来原料94%!
無添加だから髪、頭皮にやさしい
敏感肌、アレルギー性の方も安心!3種のテスト済

マイナチュレを使って上手に染める方法

マイナチュレはビニール手袋をした手で塗布してもいいのですが、私はクシを使って塗布します。

シャンプーした後に、濡れた髪の水けをよくふき取ってから、白髪の部分にクシにのせたマイナチュレをつけていきます。
全体にのせたあと、ビニール手袋をつけた手で少しもみこみます。

ラップをかぶせて、シャワーキャップをかぶり、20分くらい放置。←ここがポイント!
流します。

ちょっとひと手間増えてしまいますが、しっかりキレイに染まります。

週に1~2回の使用がおススメですが、面倒な時は2週間に1回くらいしか使わないこともあります。
自然な感じで退色するので、意外と少ない回数でOKです。



白髪用ヘアカラートリートメントを長持ちさせるリバースケアシャンプー

ヘアカラートリートメントの弱点は、髪の表面に色をコーティングしているので、落ちやすいことです。
シャンプーするたびにすこしずつ落ちてしまうのですが、持ちがとてもよくなるシャンプーを発見しました。
今トレンドのリバースケアシャンプーです。
リバースケアは「トリートメント→シャンプー→トリートメント」というシャンプーのまえにトリートメントで髪を保護してから洗うをいう画期的な洗髪の方法です。
普段お使いのシャンプー・トリートメントでもリバースケアできるのですが、
専用のシャンプー・トリートメントがとてもいいので、よかったら参考にしてみてください。

ご訪問頂きありがとうございます! | AO's COSME
エイジングケアに使いたい大人のコスメ