業界初の色持ち剤【iro-mochi】カラーの退色からの復活*魔法アイテム

ヘアサロンの会社「フォーサイス」から業界初の色持ち剤iro-mochi[いろもち] が発売されました

 

この商品はカラーシャンプーでもなく、カラートリートメントでもない

ヘアカラー後の退色を補色し、ヘアカラーを持続するというアイテムです

 

業界初の「色持ち剤」

iri-mochiって何??

ヘアカラーの退色を補色することで、もとの髪色にもどすという製品です

有名なAFLOATの宮本浩気さんの助言のもと、開発した商品

iro-mochi[いろもち] を使うことによって、ヘアカラーの美しさがよみがえり、美しさが持続します

色は2アイテム

・クールカラーリペア:アッシュ系などの「寒色系」カラーをリペア

・ナチュラルカラーリペア:ブラウン系などの「ナチュラル系」カラーをリペア

 

 内容量150MLでミディアムですと15回くらい使用できます

(週1~2回の使用として1~2か月はもちます)

ヘアカラーの悩み

今のヘアカラーのトレンドは「アッシュ系」

ただ普通にしてると、だいたい1か月くらいから退色が気になりだします

来店サイクルを増やせば時間とお金がかかります

その悩みを解決してくれるのがiro-mochiです

 

今までの解決策は・・・

紫シャンプー:そもそもシャンプー(洗浄するもの)なので着色はかなり弱め

カラートリートメント:白髪用かビビッドカラー用になってしまい、しっかり着色しすぎてしまう

でしたが、カラーの退色に特化した商品はありませんでした

 

そこで色持ち剤の誕生

<iro-mochiの秘密① カラー復元処方>

カラーチェンジではなく失われた色の復元をするという目的で開発されています

退色のメカニズムの解明から生み出された特別な処方なので、驚くほどの美しく自然なサロンの色がよみがえります!

しかも、たった5分

<iro-mochiの秘密② ヴェールムース>

 独自開発の特殊なヴェールムースという泡で髪全体をつつむので、不思議なほどムラなく仕上がります

メッシュ表現も持続し、毛先だけでなく、根元から毛先まで自然な補色ができます

<iro-mochiの秘密③ カラーキープ機能>

カラーリストのノウハウがつまった業務用の成分で処方されているため、カラー後の髪環境を整え、ダメージを補修、ヘアカラーの持続性を高めます

業務用成分

■バッファー成分・・クエン酸、リンゴ酸、 

■残留オキシ除去成分・・ヘマチン

■カラーの退色防止・・ポリー&リシン

■CMC成分・・5種のセラミド

■PPT成分・・加水分解シルク、加水分解コラーゲン

■補修成分・・ペリセア、リピジュア

■カラー成分・・塩基性染料

使用方法

①シャンプー後、軽くタオルドライする

手袋をし、量の目安はメディアムで10プッシュくらい

②根元から塗布します

③中間から毛先も塗布して、全体にもみ込みます

④5分ほど放置して洗い流します

⑤必要な場合はアフタートリートメントをします

*ポイントは手袋の着用と根元から!

爪は髪と同じケラチンでできているので、色がつきやすいのだそうです

 

【iro-mochi】を実際に使ってみました~

ちょうど2週間ほど前に美容院で白髪染めカラーをしたのですが、色落ちしてきたので使ってみました

いつもは、このタイミングでRさんのヘアカラートリートメントを使ってました

iro-mochiは白髪には染まらないのですが、白髪うきはカバーできるそうなので楽しみです

 

クールカラー

ナチュラルカラー

 

私は、アッシュ系なのでクールカラーを使ってみました

5分はあっという間です

本当にこんな短時間で大丈夫かな、と思いましたが、全然大丈夫でした

根元からちらほらの白い部分は染まってませんが、全体に色が落ち着いたので、根元の白いちらほらも目立たなくなってます

もう少し根元の白いところが伸びるまでは、この色持ち剤でカバーできそうです

 

もともと美容院のカラーチケットで4週間に一度はカラーしてましたが、これで3か月はもつかもですね!

なによりカラーでのダメージを減らせるのが嬉しいです

気になる方はこちらをみてね>>

 

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけますとうれしいです。はげみになります。


白髪予防・白髪染めランキング
にほんブログ村 美容ブログ 白髪・白髪染めへ
にほんブログ村